本文へスキップ

キリシタンのあしあとを求めて各地を旅してめぐります♪

トップページ > 史跡案内 > 中国 > 聖アントニオ教会

聖アントニオ教会

                                  中国:教会

マカオで最も早く創建された教会の一つ


聖アントニオ教会の前身は1565年にマカオで最初に建てられた礼拝堂。

その礼拝堂を取り壊し、1638年に跡地に建てられたのが聖アントニオ教会です。幾多の火災に遭い、現在の教会は1875年に再建され、外観は修復されて1930年に完成されました。


聖アントニオ教会


この教会はマカオで最も古い教会の一つとして数えられています(同時期に建てられたのは、聖ラザロ教会と聖ローレンス教会)。

イエズス会は当初本部をここに設置しましたが、後に大堂に移しました。

聖アントニオ教会とその前の広場は世界遺産に登録されています。



聖アントニオ教会

世界遺産の説明板

ファサード

1638の文字

教会内部

聖アントニオ

聖人像

聖人伝



 現地への行き方
セナド広場から徒歩15分。路線バスで「カモンエス公園前」下車2分。


訪問の際は最新の情報を得るようにし、現地の案内や地図で所在地を確認してください。

インフォメーション


                                          NEXT >>